自宅を守る様々な方法│ネットワークカメラで自宅を監視

鍵やドアノブの防犯対策

セキュリティカメラ

防犯対策には様々な方法があるが、その1つとしてあるのが鍵交換である。鍵交換を行う際には、取り付けに注意が必要になる。確実に取り付けが行われないと、リスクになる可能性がある。また、開錠されにくい鍵の選択も必要になる。

もっと見る

電子錠に交換するメリット

防犯カメラ

仙台では玄関の鍵を電子錠に交換する事が人気になっており、通常の鍵にはないメリットが多いため評判が良いです。電子錠に交換する事で、短時間の留守中でも泥棒に入られる心配がないですし、鍵を持ち歩く必要がないためオススメです。

もっと見る

防犯とリフォーム

警備員

玄関の引き戸やドアにガラスが入っている場合は、空き巣の侵入経路になる可能性があるため要注意です。より防犯性に優れたタイプに交換することで、被害を未然に防げます。開けにくい構造となっているのが、防犯性の高い引き戸やドアの特徴です。

もっと見る

防犯対策をするには

カメラ

使い勝手をよくするために

住んでいくうちに、出入り口付近が使いにくくなっていくことがあります。毎日使う部分ですから、他のところよりも劣化しやすいのは仕方がないことです。出入り口になる部分が使いにくいと、さまざまな問題が出てきます。開けるたびに引っかかったりしめづらいのは、住んでいる住人はもちろんのこと来客にも迷惑をかけてしまうはずです。他にも防犯上の問題も出てきます。鍵が壊れたり施錠しづらい状態で放置すると、空き巣に狙われる原因にもなります。また鍵のタイプが古いままというのも、防犯的にはよくない話です。古い鍵ではたやすく突破されてしまう可能性が高く、結果として窃盗の被害にあう可能性が高くなってしまいます。鍵やドアは、定期的に新しいものに交換することが大切です。ドアの交換により、使いやすさも防犯性も向上し住みやすくなります。

工事は簡単にできる

ドアの交換というと、大掛かりで工期がかかりそうなイメージがあります。そんな時間がかかるリフォームをしてしまうと、住むのに支障が出てしまいます。しかし最近のドア交換は、簡単に取り付けられるタイプがあるので大丈夫です。リフォーム用のドアを使用すれば、工事も一日で完了します。一日程度の工期なら、利用する際もそれほど不便を感じることもないでしょう。最近の物はバリエーションが増えていますから、デザイン面でも十分満足のいくものが選べます。希望している交換用のドアの大きさが合わなくても、特注品を選べば問題なく対応可能です。性能からデザインまで大きなメリットを受けることができるので、機会があったらドアの交換をしてしまうことを勧めます。

最新の防犯カメラ

ドアを交換するだけでは防犯対策をしたとはいえないでしょう。より効果のある防犯対策をするには、防犯カメラを設置することをおすすめします。それもただの防犯カメラではなく、ネットワークカメラを導入すれば効果は高いです。ネットワークカメラは離れた場所でも、パソコンやスマートフォンからリアルタイムの映像を受信することができます。これなら安心して家を離れても家の様子を確認できますし、警備会社と契約しておけば異変があった場合にすぐに駆けつけてくれます。このようなメリットがあるので、この機会にネットワークカメラを設置してみましょう。